林健太郎です。

 

 

  「今日も営業に出かけなきゃいけない」

と思うと、憂鬱になったり苦しくなったりすることはありませんか?  

 

僕は過去に何度もありました。  

営業をやり始めた最初の一年目なんて、毎日が苦痛でした。

 

  見込み客の家に伺って、話を聞いてくれる人ばかりではありません。

資料請求をしてきたお宅に訪問したのに  

 

「なんで、わざわざ家まで来るの? 送ってくれればいいのに。」

 

  と言われ  

 

「資料を請求しといて、なんでそんな風に言われるのか意味がわからない」  

 

と会社の人に話しながらも内心はかなり凹んでました。  

中には、話を聞いてくれてプランや見積もりを出すところまではいくものの契約に至らない。

 

う〜ん、考えてみます。

 

他の会社とも話をしているので、その見積もりを見て判断します。

 

そんな答えばかりでした。

毎月ある全体会議の時に、先月取れなかった理由を述べるのが辛くて仕方なかった。

会議の前の日は、胃が痛くなることもありました。

 

そんな日々が続いて、もう自分には営業が向いてないと思い、会社を辞めようと思いながら2ヶ月ほど営業を続けました。

 

辞めるつもりなので、お客さんに売ることをやめました。

売らなくていいので、お客さんと楽しく会話しながらも聞かれたことや興味を示していることだけを応えていたら、

 

「契約したいんですけど、どうすればいいですか?」

 

  と言われて、

 

  「えっ? 今なんて言いました?」

 

  と驚いたのを今でも覚えています。

 

売ろうと思って、必死になって営業していた時は全く売れなかったのに、

売るのをやめたら勝手に売れてしまった。  

 

そう、まさに   「勝手に売れてしまった」のです。

 

最初は、正直なんで売れたのかわかりませんでした。

でも、コーチングを学んだことで、その   「何故、売れたのか?」   がわかってしまったんです。

 

 

僕が、仕事も辞めようと思ったくらい辛い日々から、

お客さんの方から「買いたいんだけど」と言われるようになった方法。

 

知りたいですか?

 

知りたかったら・・・・

 

ここを↓クリックしてみてください。   【逆指名営業術】

http://copy.makoto-nakayama.com/reverse/

 

 

LINEで、コーチングや営業、子育てやスポーツでのパフォーマンスUPなどの音声ファイルや動画の配信します。

その他、ブログの更新やセミナーの案内を受取れます。

登録はこちら→ http://line.me/ti/p/%40ssx6464t

 

売り込まずに売れる方法が網羅されています。 ※クリスマスまでの限定キャンペーンです。

尚、商品のお届けは今週末になります。

ご了承ください。  

 

林健太郎