石川県金沢市に在住の林健太郎がコーチング技術を使ってアポ取りや交渉、クロージングといった営業スキルを格段に上げて、営業成績を向上させる
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 日付別アーカイブ: 2015年7月11日

仕事の話をするタイミング

営業の仕事って何でしょうか? と聞くと   「商品やサービスを買ってもらうこと」 と答えられる方が多い気がします。   それは正解でもありますが、私はちょっと違うと思うところがあります。 「買ってもら …

マインドの限界が自分の限界

昨日、ゴルフの打ちっ放しに行った時の話。   帰り際に、隣に来たお兄ちゃんがすごく上手かった。 どうやらプロテストを受けようかという人らしい。   その後ろで、おっちゃんが話しかけている。 二人のやり …

抽象度を上げる

【抽象度を上げる】 先日のサッカー日本代表の試合は、残念ながらドローに終わった。 その後に風呂に入っていて思いついたことがあるので書いてみた。 例えば、サッカーでチームメイトとレギュラー争いをしていたとする。 そのライバ …

演じるからツラくなる

【演じるからツラくなる】 本当はツライのに、みんなの前では元気に演じてしまう。 という人は結構多い。 元気に振舞うから周りの人は、元気なんだと思って、いつも通りに扱うし接してくる。 でも本人は、ツライ中でこんなに頑張った …

決断するとやり方が見えてくる

【決断するとやり方が見えてくる】 Facebookなどで、いろんな画像がアップされている。 その中で、どこの国のどの場所で撮られた写真かわからないけど、 「うわぁ〜、綺麗‼︎ 行ってみたい」 と写真を見て思ったことがある …

不安を感じる時に成長している

・大きな結果を出したい ・自分が変わりたい など、変化を求めている時は、今までのやり方と一緒なことをやっていても変わるわけがない。 それで、今までと違う方法などをやろうとするのだが、恐くて出来ないし、不安で動けなくなる。 …

産まれた時は自信満々

赤ちゃんは、産れてきた時に大きな声で泣く。 自信なさそうに、あるいは遠慮がちに泣くことはない。 歩き出す時も、最初の一歩で転んだり、歩こうと思ってもお尻から転んだりしても 「あ〜、オレもう無理。オレは歩くのむいてないわ。 …

子供は諦めの悪い営業マン

【子供も営業をしている】 営業職に就いていない人は、営業は関係ないと思っているかもしれない。 しかし、営業は人生のあらゆる場面で行われている。 例えば子供が、親に「妖怪ウォッチ」を買ってくれと親を説得するのも営業です。 …

お客さんに対してコーチとして接する

【営業ではなくコーチとして接していた】 私は「コーチング営業」という本を書いたわけですが、その中身は営業のやり方などは、ほとんど書いてないです。 コーチングの観点からの「あり方」について書いたつもりです。 だから、コーチ …

PAGETOP