営業でモノを売る時に紹介をしてもらうと、なぜ成約率が高いのでしょうか?

 

 

テレビで

 

「納豆ダイエットやバナナを毎朝食べると痩せます。」

 

みたいなことを放映されると、次の日にはスーパーの納豆やバナナは売り切れになってしまいます。

スーパーが納豆やバナナが痩せるという広告や告知をしても、そのようにはならないのです。

 

それは、売っている本人が言うと

 

「売りたいだけなんじゃないの?」

 

という疑いをどうしても持たれてしまいます。

でも、紹介者から聞くと全然違った結果になります。

 

だから、プレゼン力を磨くのもいいのですが、第三者からの声を上手く使える関係を構築することの方が、

より効果が高いし、契約への近道なのです。

 

 

LINEで、コーチングや営業、子育てやスポーツでのパフォーマンスUPなどの音声ファイルや動画の配信します。

その他、ブログの更新やセミナーの案内を受取れます。

登録はこちら→ http://line.me/ti/p/%40ssx6464t