営業をしている人と営業をしてない人。

子供と大人ということに関係なく、人は何かしらの営業をしている。

 

どういうことかというと、子供は何かを買って欲しい時に、親にそれを買ってもらう為に、

 

「次のテストで100点を取ったら買ってくれる?」

とか色々とプレゼンをしてきます。

 

大人だって好きな人に、好意をもってもらおうと自分を売り込んだり、気を引こうと努力するものです。

 

恋愛は、一番わかりやすいかもしれません。

 

自分のアピールばかりされても、逆に引いちゃいますよね?

 

それよりも、

 

相手の喜ぶことは何なのか?

何に興味があるのか?

 

を自然と観察するようになるし、それを見つけ出して、喜ばれることをしたり、

プレゼントをしたりするのも、努力している感覚ではなく、

 

それ自体がやりたくて仕方ない。

 

と、やっている時すら楽しくて仕方がないものです。

 

そういう人の方が、好意を抱かれるものです。

 

 

これらは、すべて営業の活動と同じ。

つまり、コミュニケーションをどう取るかということが重要になります。

 

私たちの大半の悩みは、

 

「人間関係」

 

であることがほとんどです。

 

 

営業でモノが売れるか売れないかも、結局は人間関係です。

 

「あなただから買う」

 

「あなたから買いたい」

 

と思ったことがあったり、あるいは言われたりしたことがあると思います。

 

 

それは、モノがどうとかというよりは、

 

「この人なら間違いない」

 

という人間関係を構築してきたということ。

 

コミュニケーションは本来、人を幸せにする為にあるものです。

いい人間関係を構築することが出来る様になれば、あなたと関わって幸せになる人が増えるということになります。

 

そんな人が一人でも多く増えることを願っております。

 

LINEで、コーチングや営業、子育てやスポーツでのパフォーマンスUPなどの音声ファイルや動画の配信します。

その他、ブログの更新やセミナーの案内を受取れます。

登録はこちら→ http://line.me/ti/p/%40ssx6464t

 

 

【逆指名の営業術】

http://copy.makoto-nakayama.com/reverse/

売り込まずに、お客さんの方から「あなたから、買いたい」と言われるような、

営業マンなら誰でも欲しくなるような教材が出来ました。

クリスマスキャンペーンやってます。

残り3セットです。お急ぎください。

 

【逆指名の営業術】

http://copy.makoto-nakayama.com/reverse/