石川県金沢市に在住の林健太郎がコーチング技術を使ってアポ取りや交渉、クロージングといった営業スキルを格段に上げて、営業成績を向上させる

自動実現脳の作り方 『奇跡はいつも、すぐそこにある!』

  • HOME »
  • 自動実現脳の作り方 『奇跡はいつも、すぐそこにある!』


自動実現脳の作り方

『奇跡はいつも、すぐそこにある!』

11889557_10203388746799900_492209388185800583_ncooltext131579042137216

第1部:「売り込まないのに売れる営業マンのコミュニケーション術」林健太郎

第2部:「奇跡の起こし方」丸山文幸

第3部:   QAセッション(対談方式)

第4部:   懇親会

第1部: 子供も大人も同じ。コーチング技術で、「子供のやりたい」
          「お客さんの買いたい」を引き出し、賢い子が育ち、
            勝手に売れていく (林健太郎氏)

私は「24時間で凡人がトップセールスに変わる!コーチング営業」
という本を出版し、コーチングを使って売上を伸ばすことが出来る
ということをお伝えしてきました。 

でも、その本当の目的は、あなたの営業成績をあげることではなく、
実は、お客さんの本当に望んでいることを引き出し、それを実現する
お手伝いをした結果、営業成績が上がるという、コミュニケーションの
「あり方」をお伝えしたいのです。

そして、その考え方・あり方は、お客さんだけではなく、大人も子供も関係なく、
全ての人を幸せにする為の人間関係に当てはまるのです。

「やる気のない子供」

「買う気のないお客さん」

それをやる気にさせ、買う気にさせる関わり方というものは、共通しています。

人は、常に何かしらの営業をしています。

子供たちも、おもちゃを買ってもらう為に、親に営業をしています。

恋愛をしている時も、相手に自分を売り込みます。

これらは、すべて営業の活動と同じです。

つまり、コミュニケーションをどう取るかということが重要になります。 

私たちの大半の悩みは、

「人間関係」

であることがほとんどです。

営業でモノが売れるか売れないかも、結局は人間関係です。

子供は、親を絶対的に信頼しています。

だから、親が「あなたなら大丈夫」と心底、思って接していれば、
そういう関わり方になり、それが子供にも伝わるので、

「自分はできるんだ」

と思って行動するようになり、結果もついてきます。

つまり、親の関わりで子供はできるという意識になり、
全ての考えや行動が「できる人」の考えや行動になるのです。

お客さんに対しても同じで、

「この人なら間違いない」

「この人なら信頼出来る」

「任せられる」

という安心感と信頼感を築いていくことが一番大切なのであり、
商品の説明力やプレゼンの能力を高めても売れないのは、
信頼関係を築く前に売り込みをしてしまうからです。

コミュニケーションは本来、人を幸せにする為にあるものです。

いい人間関係を構築することが出来る様になれば、あなたと関わって
幸せになる人が増えるということになります。

そういう人が増えることにより、多くの人が幸せになることを願っています。 

その人間関係を構築するためのコミュニケーション術を、
営業の観点やスポーツでのコーチングを通して子供たちの結果を出してきた
エピソードを交えて、セミナーで話していきたいと思います。

第2部:「奇跡の起こし方」(丸山文幸氏)

「奇跡はいつも、すぐそこにある」

と言ったら、どう思うでしょうか?

自己実現、ブレークスルーを望んで、本を読んだり、
アファメーションをやったり、引き寄せの法則を実行してみたり。

いろんな事をやっているけれど、
どうも上手くいかない。
モチベーションが、、、
などと、苦悩していませんか?

もし、あなたの人生が思い通りにいっていないとしても、
あなたに夢を実現する力が足りないのではありません。
あなたに何かが足りないのではありません。

むしろ、誰かに余計なものを入れられ、
それがブレーキとなっている可能性が高いです。

アクセルを踏む事ばかり考えて、
ブレーキを思いっきり踏んでいる事に気が付いていないのかも知れません。

あなたが人生を思うように進めたいのなら、
〜のようになる のをやめなければなりません。

あなたの隠された才能とパワーを解き放ち、
他の誰よりも輝く「あなたのようになる」のです。

海の青さも、赤紫に輝く夕日の光も、
目隠しをしていては見えません。
耳栓をしていたら、素晴らしい音楽に気が付きません。
感じないということは、無いのと同じ。

あなたの隠された力も、チャンスや奇跡も同じです。
マインドを済ませて敏感にすれば、簡単にアクセス出来ます。

セミナーでは、

☑️人の脳のくせ
☑️苦悩の正体
☑️世界的な集団的暗示の正体
☑️もっともらしく語られるウソ
☑️夢実現法則の正しいカラクリ
☑️苦悩から抜け出し、奇跡を起こす方法
☑️人生のコントロールを自分の手に取り戻す方法

などについてお伝えします。

第3部:QAセッション(対談方式)

セミナー後、参加者の質問をコーチのお二方がそれぞれの視点で回答する、
対談式QAセッションを行います。
質問をきっかけにコーチお二人のトークが展開し、時に会場も巻き込む
立体的なセッションです。

何が飛び出すか、お楽しみに。 

あなたの人生に変化をもたらす気づき、他の参加者から得る気づき、
またそれをお互いでシェアする事で得る影響力やパワーを実感する時間となることでしょう。

 

第4部:懇親会

cooltext131579042137216


〜〜〜講師の紹介〜〜〜

林 健太郎(はやし・けんたろう

Hayashi-san 

大手リフォーム会社の営業・設計・現場監督をすべてこなすSE(セールスエンジニア)
として勤務。

1年目は営業ノルマを達成できず、クビ寸前の成績であったが、コーチングと出会い、
そのコーチング技術をセールスに活かしたところ、2年目に入って
1ヶ月で5,000万円を売り上げる。


その後、会社を離職し、師匠である「苫米地 英人」博士と出会い、苫米地博士から
コーチングの真髄を学び、その技術は格段に向上。

現在は、パーソナルコーチングや企業コーチング、スポーツチームのコーチングを実施。

スポーツでは高校ソフトボール部に関わって、わずか5カ月でインターハイ準優勝に導くなど、
“結果を出すコーチング”として高い評価を得ている。

2015年に入ってから関わった高校ソフトテニス部でも、8ペアの出場枠の内5ペアがインターハイ出場し、
団体戦も全勝優勝しインターハイ出場に導く。

6月に行なわれた全国大会の個人戦でも準優勝に導く。

その他2014年には、シドニーでも講演をし、2015年3月には、ゴールドコーストでの講演も開催され、
シンガポールからもオファーが来るなど、日本だけに留まらず世界でも活躍している。

また、中学生1,000人に対しての講演や子育てコーチングなど、教育関係からの講演依頼も多数ある。

コーチング技術を活かした独自の営業方法に興味を持った出版社からオファーがあり、2014年11月に
コーチング営業を出版しAmazonのセールス・営業部門で1位を獲得

Facebookページはこちら https://www.facebook.com/kentaro.hayashi.900

丸山文幸まるやま・ふみゆき)

maruyamasan

1964年生まれ。カタリスト(Catalyst)

コーチ、メンタルトレーナー、メンタルティーチャー、メンタルデザイナー) 

四半世紀の間、ITの最前線でソフトウェア開発チームを率い、
マネジメントした部門はいつも会社の稼ぎ頭と称される。

海外現地法人のCEOとして、単独でハノイに乗り込み、
現地エンジニアのみで構成する開発拠点を立ち上げた後、
外国企業に対する日本市場参入のコンサルティングや日本語の
コミュニケーション技術の指導など、国籍を越えたチームビルディング、
マネジメント、コミュニケーションの分野での豊富な実践と指導経験を持つ。

氏が最も得意とするのは、個人と組織のパフォーマンスの最大化。

メンバーの特徴を見抜き、それぞれの優れた部分を最大限に発揮させることで、
ひとりひとりが推進力となり、爆発的な組織力をもって成果に繋げるというもの。


2011
年に衝撃的な人生の転機を経験し、自身の使命に目覚める。

ちょうどその頃、コーチングの父と称されるルー・タイス氏や苫米地英人博士に出会い、
コーチング理論に触れるなかで、自身が長年にわたって試行錯誤しながら
実践してきたことがコーチングそのものであった事を知る。

その後、世界基準のコーチング理論に裏打ちされた、独自のコーチングスタイルを確立

現在は、脳機能学・心理学・形而上学・易学・自身の経験や研究成果などを融合した
ユニークなセミナーやコーチングセッションを全国・海外で展開している。

クライアントは、脳神経系医療関係者、経営者、教師、コーチ、セラピスト、
会社員、主婦、母親、学生、高齢者、ゴルファー、
Jリーガー、高校ソフトボールチーム、
高校ラグビーチーム、高校テニスチームなど、多様な層からの依頼を請ける。

明確なゴールを設定して達成するというミッション・クリティカルなコーチングはもちろん、
苦しみから解放し自分の無限の力を取り戻す方法を伝える活動や、
コーチングマインドを指導する活動などにより、数多くの人々の人生の好転に貢献している。
専門は、迷いからの解放
 

Facebookページはこちら https://www.facebook.com/fumi99

 

【丸山文幸のコーチング】

 

人が苦悩するのは、目標や能力や環境がないからではない。

人が苦悩するのは、自身が秘める本当の力を発揮できないからである。

 

力を発揮できないのは、努力が足りないからではない。

自身の力を何らかの原因で使えなくされているからである。

その原因さえ消滅できれば、無尽蔵で無限の全知全能の力が解き放たれ、
人は輝き始める。

 人のエネルギーを感じる。人の無意識からの声が聞こえる。

 

私のする事は、

あなたの暗幕を開ける事。

あなたの光を探し当てること。

結果としてあなたが、この世に生まれてきたわけを

見いだせたなら、こんなに幸せなことはない。

 

丸山文幸

cooltext131579042137216

PAGETOP