【演じるからツラくなる】

本当はツライのに、みんなの前では元気に演じてしまう。
という人は結構多い。

元気に振舞うから周りの人は、元気なんだと思って、いつも通りに扱うし接してくる。

でも本人は、ツライ中でこんなに頑張ったのに評価されなかったという事でショックを受けるという人が結構いる。

しかし周りの人は、元気そうに見えるから元気な人がやる事として評価するわけ。
だって演じているんだから、そう思われても仕方がない。

なのに「私は、こんなに身体がキツイ中、頑張ったのに…」と自分の頑張りを認めてもらえないことに落ち込んでしまう。

自分が◯なら、周りは◯を囲むように接してくるし、自分が△になれば△を囲むように接するようになる。

演じるのをやめれば、本当の自分を見てくれるようになります。
昨日は、演じるのをそろそろやめたらどうか?
と本当に思った日だった。